<< NEXT Main BACK >>
全校集会





 3月4日(火) 本年度最後の全校集会が行われました。
 最初に校長先生が、「今年度も残りわずかです。6年生はあ
と15日で卒業式、1年生から5年生は16日で修了式を迎えます。
『1年間のまとめ』という意識を持ち、1日1日を大切にして下
さい。」と話をされました。
 続いて生徒指導の横山先生から、3月の生活目標『落ち着い
た生活をしよう』を踏まえて、「一武小くらんど10ヶ条を意識
して、しっかりとルールを守って生活しましょう。『大きな挨
拶・返事』と『無言清掃』を徹底しましょう。」と、指導があ
りました。
 また、部活動の大会や中球磨書写展、郡市工作展などの表彰
も行われました。

学校行事13:50 : comments (x) : trackback (x)
4年生社会科見学




 2月28日(金) 4年生は、社会科で「健康なくらしを守る仕
事」を学習したことを受け、「人吉クリーンプラザ」と「球
磨川上流浄化センター」の見学に行きました。教科書だけで
は、なかなか実感できないことでも、実際に見て、聞いて、
体験することにより、学習内容に深まりをもたせることがで
きました。
 また、人吉カルチャーパレスのプラネタリウムも見学し、
理科で学習した「星座の観察」についても、しっかりとふり
返ることができました。

4年生13:39 : comments (x) : trackback (x)
人権集会




 2月25日(火) 1時間目に全員が体育館に集まって、人権集
会が行われました。
 最初に人権教育担当の田山先生から、「一武小では、友だち
から嫌なことを言われたり、友だちに嫌なことを言ったりした
ことがある人が、それぞれ約三分の一の人数います。みんなが
楽しく学校生活を送れるよう、ひとりひとりが言葉遣いを考え
ましょう。」と話がありました。
 続いて校長先生が、「昔は言葉のことを『言霊(ことだま)』
とよんでいました。言葉には『霊』が宿っていて、ふしぎな力
があります。」と言われ、ある本で紹介された実験の話をされ
ました。「普通に炊いたお米を、同じ種類の2つのビンに入れ、
1ヶ月の間、片方には毎日『ありがとう』と言い、もう片方に
は『ばかやろう』と言うと、『ありがとう』の方は“発酵”して
芳醇な香がただよい、『ばかやろう』の方は“腐って”悪臭を放
っていたそうです。このように、言葉には強い力があるので、
みなさんも人が嫌がる言葉は使わず、相手がうれしくなる言葉、
元気が出る言葉を使っていきましょう。」と語られました。
 その後、各クラスごとに「人権目標」を決め、これまで以上
に、ひとりひとりが安心して楽しく過ごせる一武小にしていく
ための誓いを立てました。

学校行事13:14 : comments (x) : trackback (x)
一武っ子きらめきフェスティバル









 2月22日(土) たくさんの来賓と保護者の方々に参観して
いただき、「一武っ子きらめきフェスティバル」が行われま
した。寸劇や歌など、各学年ごとに工夫された、立派な発表
内容でした。特に6年生は「やればできる!太鼓『石見神楽(
いわみかぐら)』『松江鼕行列(まつえどうぎょうれつ)』」
を披露し、息の合ったばちさばきで観客から拍手喝采を浴び
ました。
 また、音楽部がこれまでの取組の成果として「篤姫メイン
テーマ」と「千の風になって」を合奏しました。とても美し
い音色でした。
 児童全員の成長が感じられる、素晴らしい発表会となりま
した。今後の活躍がますます楽しみです。

学校行事12:05 : comments (x) : trackback (x)
クローバー集会




 2月20日(木) 今年度最後のクローバー集会が行われ、各
委員会の委員長が1年間の成果と反省を発表しました。どの
委員会も、的確に1年間の取組を分析し、しっかりとした口
調で発表することができました。
 その後、児童全員で「一武っ子のめあて」に関する反省を
行いました。『挨拶』と『返事』についてふり返りました。
多くの児童が「しっかりがんばることができた。」と自己評
価することができました。
 今日のふり返りを、来年度に生かしてくれることでしょう。

その他13:46 : comments (x) : trackback (x)
<< NEXT Main BACK >>
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
<<  2018 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
SEARCH BOX